2006.10.08

14年もたっていた

この土日は久々に泊まりで旅行で、大阪まで行ってきました。
といっても大学時代の友人達と1泊2日でバーベキューをして夜飲んで、
翌日は隣接する公園でまったり過ごしたという、友達に会いに行ったと
いう休日でした。

往きの新幹線は指定席を乗る2時間前に撮ろうとした者の満席で、
自由席は満員電車状態でした。考えてみれば、東京に来てから連休に新幹線で
下り方面に移動したことがなかったのでした!

大学卒業して14年もたつと皆所帯持ちで、しかも子供達もでき人数も多くなっていました。
会っている間も話しの多くは子供の話とかになってくるのも必然であり、時の流れを感じざるをえません。
やはり、30過ぎてからは年をとるのは速いですね。
昨日会ったF君のまだ歩いていなかった子供も来年会ったらしゃべっているんだろうな。。

写真は先日竣工した名古屋一高いビルのミッドランドスクウェア
よくよくデジカメの写真をみてみたら、泊まった場所を写した写真はありませんでしたので関係ない写真を。
Midlandsquare

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.14

ソウルの新都心COEX

年末に行った韓国旅行の目的はバラードの皇帝シンスンフンのカウントダウンライブが目的だったのですが、その会場となるCOEXという国際会議場に行ってビックリ!
ソウルの市街の広いコンベンションセンターですが、施設の充実度に驚きました。地下1階は広いショッピングモール、隣接通りに面してインターコンチネンタルホテルにヒュンダイデパート、交通は地下鉄駅直結し出国手続きも可なエアーポートターミナルと押さえるべき要素を兼ね備えた施設。
日本完全に負けていますorz
最も近い施設は横浜みなみらいでしょうか。サンシャインも近いのかも。
国際会議場にホテル同一敷地内ではありませんが隣接したショッピングモール。そういえば横浜もインターコンチですね。
複合的な施設がないというのは国策として捉えられていないところが大きいのでしょうか。ソウル、あるいは東南アジアの主要都市であれば一カ所に集中した施設というのは十分実現していることなのでしょう。
都市再生法による規制緩和で民間活力を生かした都市の再整備が行われていますが、地域の再生が主体なのはもとより、国策としての海外への対応の再整備地区があってもいいような。経済特区を作る時には制度の面だけでなく海外からの来訪者の視点にたち、施設の充実が必要と痛感しました。
各地にコンベンションホールができましたが単に箱ものを作った感が拭いきれず、滞在型で一人、友人、家族と過ごせる空間が必要だろうと思います。

COEX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.31

年越し

今年の年末は韓国のソウルで過ごしております。
「年末を海外で過ごす人は○○万人」の一人になってしまいました。
目的は韓国バラードの皇帝、シン・スンフンのカウントダウンライブを観ることです。
30日、31日とライブがあり、昨晩の盛り上がりもすごいことになってました。
29日にやってきましたが、思ったほど寒くなく、おいしいものを食べれるのでとても嬉しいです。


今年は変化がありそうでいま一歩乗り切れなかった年ではありましたが、来年は年男となり、折り返し地点に来たということを肝に銘じたいと思います。

ここを訪れてくれた皆様ありがとうございました。

来年もよいお年を。
SEUNGHUN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.05

富士山とJAL機

MtFuji
富士山の冠雪とJAL機です。
友人のtukky氏も同じ写真を撮っていたようです。
冬の富士をここから撮るのは初めてのような丹沢方面の山々も冠雪しています。
残念ながら窓側の席ではなく、山々の空撮はできませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)