« Roy Ayers featuring Lonnie Liston Smith at BlueNote Tokyo | トップページ | audio technica ATH-CK6 »

2006.11.05

Live In London/Maze Featuring Frankie Beverly

最近CDの購入はHMVのオンラインが多いのですが、注文から3ヶ月ほど経ってようやく届いた1枚。待った甲斐がありました。

ライブ・バンドMazeならではのグルーヴィーなステージは最高です。
94年の映像なので、DVD画質でビットレートも10以上で画質は良好。 DTSによるサラウンドも雰囲気を盛り上げてくれます。 10年前以上とは言え、全然古く感じません。 Live in LAと同様に、イントロの紹介MCがたまりませんね。1曲目のRunning AwayからFranky Beverlyの健在ぶりを見せてくれます。 このDVDはCD化もされてないようですし、70'-80' Soulが好きな人なら持っておいて損はない1枚です。

金澤さんが著書(ブラックコンテンポラリー・ミュージック・ガイド)の中やご自身のブログで、Mazeは日本では高く評価されていないことがかかれていましたが、自分もその通りだと感じておりました。
Mazeの存在は知っていていましたが、最初に聞いたのは要町のSoul Bar フィーリーズで聞いたLive in New Orleansだったのですが、そのライブのグルーブ感にはまったのがきっかけでした。ライブのグルーブ感という点では、3日に行った、Roy Ayersと共通します。

また、11/3に行ったRoy Ayersは5日、6日とコットン・クラブで別のライブがあり、そのフィーチャーリングキーボーディストがこのMaze出身と知ってびっくり。ちょうど、Royのステージ後に立ち寄った、氷川台のSoulBar、FireCrackerでDJの人からMazeの元キーボーディストが日本に住んでいるって話しを聞いたばかりだったのですが、そのキーボーディストがRoyと共演するPhillip Wooとは。
金澤さんのブログを読んで、点と点がつながりびっくり。日曜日のコットン・クラブも観ておいたほうがよかったか。。。
Bluenoteかコットン・クラブにぜひ来て欲しいバンドですね。


343 Live In London / Maze Featuring Frankie Beverly

|

« Roy Ayers featuring Lonnie Liston Smith at BlueNote Tokyo | トップページ | audio technica ATH-CK6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55166/12550969

この記事へのトラックバック一覧です: Live In London/Maze Featuring Frankie Beverly:

« Roy Ayers featuring Lonnie Liston Smith at BlueNote Tokyo | トップページ | audio technica ATH-CK6 »