« Boot Camp に行ってきました!! | トップページ | なんと、青木智仁さんが自分の結婚記念日に。。。 »

2006.05.28

XS36ハードディスク障害

1年半前に購入したDVDレコーダーである東芝RD-XS36のハードディスクが読み書きできなくなってしまいました orz
録りためていた番組はパー

「ハードディスクに問題があり、読み書きできません」

といたエラーが生じ、ライブラリーも消えた模様。
結局、HDDの初期化で使えるようになりました。
HDDの断片化から生じているのかどうか。ちょうど、CMカットしている最中、削除できない短いチャプターが残っていて。それが原因なのか。

HDDのみに保存している番組は自分のはあったのですが、家内のはかなりの量の番組が。。。。
あと、ライブリーが消えてしまったのは大きい(一応、エクセルの書き出しがありましたが)

やはり、壊れ物と考えて、こまめにRAM,Rにコピーすることですね。
とはいっても、デジタル放送のCPRM保護がかかっている番組は、よく見たい番組に限って見やすさからどうしてもHDDに残してしまいがち。CPRMどうにかならないか。。。。

もう1台のX-3にも貴重な音源がRAMに移動しないままとなっているので、壊れる前にコピーしないといけません。

やっぱり、面倒ですねー。

|

« Boot Camp に行ってきました!! | トップページ | なんと、青木智仁さんが自分の結婚記念日に。。。 »

コメント

正しくはCGMS-A対策ですな。
やぱ謎箱ですよ〜!

投稿: kazu | 2006.05.28 21:57

そういえば、SKNETの謎箱は新しいのが出たようですよね。
旧機種は価格が1万円前半になっていたような。
どうせ現在のTVがHD使用ではないので、S-VIDEO対応でも問題ないですかねー
未だに悩みどころです。

投稿: iMasato | 2006.06.06 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55166/10274001

この記事へのトラックバック一覧です: XS36ハードディスク障害:

« Boot Camp に行ってきました!! | トップページ | なんと、青木智仁さんが自分の結婚記念日に。。。 »