« zapp@池袋 | トップページ | ジャック・フレッド・ペトラス(Jacques Fred Petrus) »

2006.03.31

40代のリスナーに贈る 角松敏生のフュージョン大百科

3/17にNHK FMで放送された1時間45分の特番で、ようやく聞くことができました。 ラリー・カールトンのRoom335から始まり定番曲のオンパレード。 最後のしめは、David SambornのDream (これは某オリキャン友人のD氏の2次会のエンディング曲でした)

これまでに角松さんがFMや会報,雑誌等で紹介されてきた曲の復習といった感じの内容でした。 ここ10年ぐらいの間にファンになった人にはすごく勉強になったのではないかと思います。 角松サウンドを語る上では必須事項がちりばめられていました。

ただし、ADLIBの定期購読者にはもっと突っ込んだ内容や裏話が聞きたかったことと思います。

いずれにせよ、このような教養的な番組をナビできるのも氏ならではですね。 Mr.ADLIB Musicianというのを再認識しました。

Fusionといえば、できたら野口五郎さんにも同じような特番をやって欲しいところです。

次回はGWごろに予定されているようでこれまた楽しみです。

ps. 昨年GWの第1回AOR大百科を録音されている方がいたらいましたらご連絡ください

playlist NHK FM 「ルーム335」(ラリー・カールトン) 「バードランド」(ウェザー・リポート) 「フッツ」(スタッフ) 「ブリージン」(ジョージ・ベンソン) 「夢のマルディ・グラ」(ボブ・ジェームス) 「ラグ−バッグ」(デイブ・グルーシン) 「ソー・ファー・アウェイ」(クルセイダーズ) 「A列車で行こう」(リチャード・ティー) 「サドゥン・サンバ」(ニール・ラーセン) 「ストリート・ビート」(トム・スコット) 「カリフォルニア・シャワー」(渡辺 貞夫) 「憧れのセイシェル諸島」(高中 正義) 「アイズ・オブ・マインド」(カシオペア) 「シー・ライン」(角松 敏生) 「レイディー・オーシャン」(トーキョー・アンサンブル・ラボ) 「ザ・ドリーム」(デビッド・サンボーン)

|

« zapp@池袋 | トップページ | ジャック・フレッド・ペトラス(Jacques Fred Petrus) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55166/9347777

この記事へのトラックバック一覧です: 40代のリスナーに贈る 角松敏生のフュージョン大百科:

« zapp@池袋 | トップページ | ジャック・フレッド・ペトラス(Jacques Fred Petrus) »