« プラスティック・ラブ/竹内まりあ | トップページ | 音楽専用オークション「ミュージック・フィールド」 »

2005.11.22

普通の人にはマニアックそうに見えて知っている人から見れば実はミーハー

とは、日本を代表する正当音楽雑誌月刊ADLIB誌のことで、かれこれ15年以上定期購読している雑誌です。

初めて知ったのは、角松敏生さんがFM番組か雑誌か何かの時に話していた内容からだったと思います。世の中にはADLIBという音楽雑誌があるのだ。。。千葉の片田舎の本屋にはありませんでした。高校3年の時です。読んでいたのはFMステーションやレコパル程度。その頃は、ちょうど、Steely Danというバンド?があるということを知ったのと同じで未知の宝物あるいはわくわくする存在のモノでした。

雑誌の内容は決してマニアックにはなりすぎず、ジャンルもPOPS, R&B, Fusion, Rock, Japaneseと幅広く、テレビのチャートで取り上げられている以外の良質の音楽を紹介しております。取り上げられる一流のミュージシャンの顔ぶれや紙の品質、写真、解説記事の内容を考える900円は決して高くない値段です。

今月号ではエンヤが表紙を飾っておりましたが、あのオリノコフロウから17年近くもたっているのですがアルバムはまだ5枚しか出していないとのこと。
インコグニートも2ページ紙面を飾っておりました。
ライブアルバム傑作選ではR&B特集で最近ソウル・バーのフィリーズで知ったMazeLive in ORLEANSがセレクトされており、やっぱすごくいいのだとわかった。まだDVDを買っていないので早々に買おう。
本屋で見かけたらぜひ手に取ってみてください。
ad0512

|

« プラスティック・ラブ/竹内まりあ | トップページ | 音楽専用オークション「ミュージック・フィールド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55166/7258551

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の人にはマニアックそうに見えて知っている人から見れば実はミーハー:

« プラスティック・ラブ/竹内まりあ | トップページ | 音楽専用オークション「ミュージック・フィールド」 »