« なまはげの... | トップページ | でかジャケCD「スティーリー・ダン/彩(エイジャ)」 »

2005.10.08

PowerBookのHDD

今自宅パソは2代目PowerBook12inchなのですが、内蔵HDDを80GBに増設しているもののiTunes,iPhotoのデーターが増え、大容量の外付けHDDの購入を検討。
内蔵ベアドライブは250GBがメディア単価が安価でこなれてきているので外付けケース+内蔵HDDが候補。
秋葉原のショップでは内蔵HDDは11000円前後。
次の世代のPowerBookであればUSB2.0なのでバッファローやI/Oの外付けがwinのソフト付で13000円で買えるのですが、マイPowerBookはUSB1.1(泣)
従って高速に使うにはFireWire(1394)のケースかFW外付けHDDを探さなければならないのです。

値段はケースで5000円から、外付けだとUSBの5000円増というなんとも悲しい世界。
やはり技術は優れていてもシェアには勝てないっす。
USBケースなら外付けケースが2000円なのに。
金に余裕があればMacMiniタイプにするのですが、9800円と高め。

結局、日立の250を9850円で購入、外付けケースは祖父の中古で2280円でした。一応メーカー品より安くなったか。
無名の台湾製らしきケースですが購入時は1万円近くしたんでしょうね。結果的にはこれまでの買い物の中で一番安価で大容量な買い物になりました。

帰ってきて設定はしたものの、なんと購入した中古のケースが古くBigDrive(137GB以上の制限)に対応していなく使えない(泣)
仕方なく翌週に新しいケースをビッグカメラで購入。ここはMacMiniを買う訳ではありませんが、プリンストンのMacMiniライクなケースに。USBハブになるし、FWポートも3つついているので、iPodとの接続にも使えて便利。
HDDCase

|

« なまはげの... | トップページ | でかジャケCD「スティーリー・ダン/彩(エイジャ)」 »

コメント

FireWireは今となっては
コンシュマー用としては
レガシーな技術となってしまった
SCSIみたいなもんですが
USBと違ってCPUに負荷が
かからないので好きでし。
WinなおいらもIpodの接続は
FireWireざんす

投稿: airplay | 2005.10.22 14:24

こちらにコメントするのはお初です。
私のPowerBook G4 Tiは60GからSeagateの120Gにしちゃいました。
で、そこから抜いたのはiBookへ移植。さらにiBookから抜いた10Gは外付けケースにつっこんでます。
USB箱とFW箱かったのですが、USBのバスパワー駆動はなんかややこしいですな。
電力が足りないので2つポート使うみたいだし、電力管理がシビアなマシンだとNGくらったりします。

FWのほうが楽ですな~~。

投稿: kazu | 2005.10.27 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55166/6308734

この記事へのトラックバック一覧です: PowerBookのHDD:

« なまはげの... | トップページ | でかジャケCD「スティーリー・ダン/彩(エイジャ)」 »